あれこれ

車で山に行くときの準備

夏になると山登りをする方が増えてきます。標高の高いところできれいな空気と涼しい風を浴びるのには持ってこいのレジャーですが、低い山でも遭難の危険があり、それなりの準備が必要になります。山に登るにはその山の麓まで行く必要があり、その時に普段使っている車を利用するわけになりますが、山登りには人間だけでなく車についてもそれなりの用意が必要になります。

準備といっても大げさなものではありませんが、特に大人数を乗せたミニバンで山に行くときはブレーキ周りに気を配りましょう。
ヤマに行くとなると必ず走るのが峠道、アップダウンが激しく、タイトなコーナーが続くわけですが、その時に酷使されるのがブレーキ。その酷使に耐えられるだけのブレーキシステムを持っていなければなりません。とはいってもそんな大げさなものではなく、せめてブレーキパッドは対フェード性の高いものに変えておきたいものです。
余裕があればブレーキオイルも番手をあげてあげればなお良しです。フェードして山道に突っ込んでしまう前に準備してあげたいものです。