復刻版が発売されたポルシェ911

ドイツのスポーツカーメーカー、ポルシェといえば誰もが911シリーズを思い出すでしょう。
ポルシェが日本で一躍有名になった1970年代中盤のころにはポルシェ911や911カレラ、930ターボなどがあったのですが、その中でもモータースポーツ向けに作られた911カレラは当時のスポーツカー好きの人間を虜にしていました。

当時はスーパーカーブームで911カレラというと必ず決まって出てくるのが、イタリアの酒造メーカーであるマルティーニのマークを付けたレーシングマシンでした。
マルティーニは日本人にあまり知られることがない企業だったため、911カレラの定番カラーリングとしてみていたのですが、これは911カレラでレースをするレーシングチームのスポンサーカラーなのです。
ランチア・ストラトスのアリタリアカラー、シトロエンのレッドブルカラーが定番であるのと同じように当時は911カレラというとマルティーニカラーが定番だったのです。
そして現在、そのマルティーニカラーをまとった911カレラが登場したのです。
ベースとなるのが現行型911カレラSで、昔のモデルを彷彿とさせるマルティーニカラーがより一層911カレラSを戦闘的に見せてくれます。
もともと911シリーズはキープコンセプトの進化を遂げてきたので、マルティーニカラーが非常に似合います。
当時、子供でマルティーニカラーの911カレラにあこがれていた方が大人になってマルティーニカラーをまとった新しい911カレラを手にすることができるのです。

ポルシェ 買取